生活視点の映画紹介。日常のふとした瞬間思い出す映画の1シーンであったり、映画を観てよみがえる思い出だったり。生活と映画を近づけてみれば、どちらもより一層楽しいものになるような気がします。


by yukotto1
カレンダー

<   2004年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今日の空は格段に美しかった。
台風の後の晴れ渡る、秋空。
世界がまぶしいほど。

夜には、よく星が見えるだろう。

子どもの頃、私は全天の星座すべてを唱えることができた。
1986年、ハレー彗星が76年ぶりにやってきた頃のことだ。

全天の星座は、88ある。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-30 23:26 | 考えてしまう映画

やけどの水泡

a0032317_0234027.jpg日曜日、月島でもんじゃ焼き。
鉄板の端っこで右手薬指の関節のへんをやけどした。

「だいじょうぶ?」って訊かれた。
「だいじょうぶ」って応えた。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-29 01:19 | その他
金曜の深夜、ちょっとした誤解があって、私にとってはきわめて珍しく、他人に対して瞬発的な怒りをおぼえた。

夜中の2時半だというのに、その人に電話をかけて、それで何を口走るつもりだったのか自分でも分からない。
少し酔っ払っていたのも手伝ったかもしれない。
当然、誰しも寝ていておかしくない時間だから、相手は電話には出なかった。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-28 23:47 | その他

どういう拍子か自分でも分からないけど、今朝から突然、脳裏で「Hey Jude」がリフレインし始めた。
歌詞の記憶がおぼろげだったので、ネットで検索。
中学のとき、英語のクラスで習ったときは、「友達を励ます歌」と認識したけれど、まあ、確かにそういう歌詞だな。
ジョン・レノンが離婚したときに、ポール・マッカートニーがジョンの息子ジュリアンのために作った曲だという。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-26 14:15 | 音楽
a0032317_2504858.jpg珍しく、接待のお客さんが女性だったので、二次会は六本木のおかまバーへ。
私にとっては、初めての体験。

キャバクラは、何度も経験ある。
前の仕事はおじさん相手が多かったので、様々な流れで、キャバクラへ連行されることが結構あった。
そのたび、なかなかいづらくて、早く帰りたいなーと笑顔の裏で思っていた。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-26 00:23 | ハッピーになる映画

「ショコラ」追記

「ショコラ」の最後のナレーションを記載しているサイトを発見した。

__

北風はまだ物足りなげな雰囲気だ。
そして北風は彼女を未知の町へと誘う
まだ見ぬ友が呼んでいると
まだ戦うべき戦場が残っていると
・・・でも、その役は他の誰かに譲りましょう
__

あ、これは。と、ふと立ち止まった。

改めて、「自由」とは何かを考える。
最終的には、自分を縛る最大の敵は自分自身なのかも。

「自分からも自由になる」
そういう余裕がもてるといいな。
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-26 00:02 | ハッピーになる映画

「次」

お世話になっている知り合いの方が、自分の下で働く人を探していて、誰か適任者は?と言われて何人か友人を紹介した。
先週末にたまたま会った友人にも、どう?と話してみたら、意外にも彼女がノッてきた。
彼女は転職は今考えていないのかと思っていたので、まさかそういう返事が返ってくると思わなかった。
考えてみれば、キャリアからしてもパーソナリティからしても、彼女ほどの適任はいないかもしれない。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-23 16:33 | その他
a0032317_822989.jpg8月に「死ぬまでにしたい10のこと」の記事に、余命2ヶ月と知ったとき自分がどうするか分からないと書いた。
今だったら私の答えは決まっている。(どういう答えかは内緒)
後のこと、先のことなど考えず、相手の迷惑さえ考えない。
相手が私を見て困った顔をしても、問答無用。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-22 23:15 | ノリノリの映画
a0032317_8234642.jpg仲良しの友達夫婦と買い物に行った。
友達夫婦には、もうすぐ1歳になる「こうたん」という名の男の子がいる。

そして私は、生まれて初めて、赤ちゃんホンポという場所に足を踏み入れた。
夫婦はそこで歩き始めたばかりの我が子に初めての靴を買うと言う。

こうたん、人生初めての靴。
そんな記念すべき品を買いに行くのに立ち合わせていただけるとは、なんという光栄。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-22 02:15 | 笑える映画
a0032317_826328.jpg先週は、月~木すべて午前様。
明け方に帰宅して9時出社・・・などなど。
さすがに体力的、精神的にきつい。
こういうときは本気で「この仕事、長くは続けられないな」と思う。
「あともう少し」という気持ちの持続で、やれるところまでやろうという感じ。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-09-21 01:01 | その他