生活視点の映画紹介。日常のふとした瞬間思い出す映画の1シーンであったり、映画を観てよみがえる思い出だったり。生活と映画を近づけてみれば、どちらもより一層楽しいものになるような気がします。


by yukotto1
カレンダー

<   2004年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

a0032317_9391399.jpgその巨大な建築物はいかにも見晴らしの良い爽やかな場所に立っていて、ギリシア人たちがなぜここを選んだか、説明など訊かなくたってすぐ分かる。
この丘に立った者は、穏やかに広がる地中海の先に、きっと等しい想いを馳せることだろう。

日が落ちた後、ライトアップされたコンコルディア神殿の姿は、もくもくと空を覆うビロードのひだのような夜を背景に孤高の神々しさばかりでなく不気味ささえ誇示していた。
ガラス窓を挟んで眺めれば、丘の上にたちはだかるホーンテッドマンションみたいだな、と感じた。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-29 09:17 | 笑える映画
a0032317_2232173.jpg

Hotel Baglio Conca D'oroを発ったのは、Natale(イタリア語でクリスマス)の朝だった。
朝食室でカプチーノを飲んでいると、ジョジョとルイージが現れて「Buon Natale」と声をかけてくれた。

「私は今日チェックアウトするんです」と言うと、「日本に帰るんですか?」と尋ねるので、「アグリジェントへ行くんです。それからカターニアに行って、ミラノに寄って、それから日本に帰ります」と今後の行程を説明する。
ああ、シチリアの見どころをまわるんだね、といった感じで誇らしげにジョジョはうなづいた。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-29 09:03 |
a0032317_2228453.jpg

モンレアーレは、盆地の肌にはりつくように築かれた、小ぢんまりとした田舎町である。
この町のハイライトは12世紀に建てられたというノルマン様式のドゥオーモ。
「回廊付き中庭」と訳されるキオストロは静まり返って柱の影を落とし、一組の熟年夫婦が寄り添って歩く姿が絵になっていた。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-27 17:51 | 迫力系映画
a0032317_6255077.jpg午前中の散歩から帰って、キーボードを叩いた。
もう少し経ったらランチに行こう。
今日は街には出ないと決めたから、ホテルの中で済ますつもり・・・
とロビーにて、ランチは予約のみとの表示が目に入る。
なんということだろう、しかたがない。

確か少し歩けば、幾つかレストランがあったはずだ。
本とデジカメと財布を持って、再度、外に出た。

あいかわらず眩しい光。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-27 06:29 | 切ない映画
a0032317_22365514.jpg
ここ数日、パレルモは冴えない天気が続いていたが、今日は朝からすこぶる機嫌のいい空の色だ。
天気予報によれば、本日のパレルモは最高気温17度。
北イタリアはBIANCO NATALE(ホワイトクリスマス)と報じられているのだから、その差たるや大きい。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-27 04:28 |
a0032317_2545475.jpgどこのどんな街に行っても、必ず出くわすのが校外学習中の子どもたちだ。
数えると16カ国になったが、過去に行ったあらゆる国のあらゆる街で、この類の一行に出くわした。
今回もご多分に漏れず、である。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-27 02:55 | 笑える映画
a0032317_22331430.jpg
私が滞在しているホテルは、パレルモ市街から車で20分ほど行った、心細くなるほどの山の中にある。
細くうねった坂道に面して、存在感のある立派な門構えは唐突ながら由緒正しさも醸し出す。
すっかり陽の落ちた丘の道を登るバスの中から温かいホテルの灯りが見えたとき、ゆるやかな安堵が湧いてきた。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-25 03:46 | ノリノリの映画

パレルモにて

こちらは暖かいです。
でも天気は曇りがち。

新しい街に来ると、ルールを知るのに一苦労。
バスの乗り方、電話のかけ方、街の目印、歩いたときの距離感・・・。
それだけで半日は費やします。

電話回線で接続しているので遅々です。
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-22 15:56 | その他

大掃除と旅支度

東京にいるのも今年最後なので、今日は大掃除に精を出した。
満足度、8割。

こういうのって、やり出すとトコトンまでやりたくなるタチんだけど、旅行の準備とか色々あって、なかなかやりつくすのは難しかった。
それでも長いこと適当に済ませていたので、それなりにこぎれいになった。
「1年」という区切りがなかったら、ずっとやらないまま放ったらかしでもおかしくない。

暦って大事だ。

明日からの旅の支度。
今年のこと、振り返るように、服に折り目つけ、キャリーケースに詰める。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-20 01:57 | その他

仕事納め

まだまだ年内働いていらっしゃる勤労諸氏には申し訳ないが、私は昨日で本年の仕事納めをした。
今日から1月3日まで、実に17連休。
我ながら、すごい。
これだけ休めるのは、転職したとき以来。

More
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-19 00:50 | その他