生活視点の映画紹介。日常のふとした瞬間思い出す映画の1シーンであったり、映画を観てよみがえる思い出だったり。生活と映画を近づけてみれば、どちらもより一層楽しいものになるような気がします。


by yukotto1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

彼が読みたいと言うので、銀色夏生の詩集を本棚から取り出すことにした。
忘れていたけれど、その本棚に3冊もあった。

ページをめくると、遥かな過去が感情においてよみがえり、ほんの少しきゅうとなる。
無音の写真と、独り言のような言葉が、いつも胸をしめつけるのだ。

たとえば、こんなフレーズ。

  やろうとしていることが正しいのだと
  思わなければ
  百もの迷いもわいてくる

  やろうとしていることが正しいのだと思う心が
  百もの山を越えさせる

More
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-31 00:54 |

英会話を始めた父、ネットオークションを始めた母、そして、私も今日、ちょっとした「初めて」を経験した。
長年興味があったのに、なぜか機会を逸し続けてチャレンジできなかったのだけれど。

やっと、ピアス。
30にして、やっと。

More
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-30 02:27 | アートな映画
小雨の降る中、友人が主催した芋煮会に行く。
和泉多摩川の河原にて。

春にお花見をした面々が多く、慣れ親しんだ顔にほっとする。
同時に、彼らに会うと、いつもかなり刺激を受ける。
今回も少し話しただけで、「今こんなことをしようとしている」という話題がいくつも飛び出して面白い。
本当にアクティブでバイタリティに溢れた仲間。

More
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-25 22:11 | 考えてしまう映画

芋煮

a0032317_1539089.jpg

山形風だそうです。
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-22 15:39 | その他
私がちょうど今勤めているオフィスは高層ビル群の一角にあり、そしてまた眺めのよい高層階にある。
すぐ隣にも競うように、まっすぐに空に向けて伸びたガラス張りのビル。
窓際に寄って外を眺めると、ほんの数十メートルの先に同じように人が働いているのが見える。

さすがに顔までは分からないけれど、その動作や服装は見てとれる。
会議室なのだろうか、いくつもの小部屋があって、そのセル一つ一つでそれぞれのドラマが繰り広げられているのだ。

More
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-17 00:59 | ぐっとくる映画
a0032317_21443073.jpg

大好きな東京タワーの麓で。
懸命に持ちこたえる秋空の下で。

ちょうど去年の今頃も、彼女とランチしたなあなんて思い出しながら。
そのときも、鈴鹿に行った話を聞いたなあ。

あれから一年めぐって、いろんなことがあったけど、彼女はちょっとすっきりした顔をしていた。

一年分の出来事が、一年分の心の刺激が、人に実りを与えていく。
稲穂が垂れるように、鰯雲が泳ぐように、楓が頬を染めるように、秋が実りを与えていく。
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-16 21:46 | その他
a0032317_1325285.jpgあなたはどのくらいの頻度でファーストフードを食べるだろうか。
殊に、関東でマック、関西でマクド、アメリカでマクダーナと呼ばれる、黄色いお山二つが目印の店に、どのくらいの頻度で足を運ぶだろうか。

私は、たぶん月に一度か二度。

More
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-13 00:41 | 考えてしまう映画
a0032317_312193.jpg
先月のことになるけれど、今年も祖母に敬老の日の贈り物をした。
銀座へ出かけ、目抜き通りのデパートを端から端まで歩き回る。

いかにも老人ぽいものをあげるのは嫌だし、月並みなものもつまらない。
そう思っていつもいつも悩むのだけれど、それでも結局無難なものに落ち着くことが多い。

今年も考えあぐねて、財布に落ち着き、自分の「とんち」のなさにややがっかりする。
一休さんになりたい。

ふと気づくと、財布が並んだガラスケースの上に、小さなキーホルダーが鈴なりになっていた。
手作りらしい革製のそれは、かわいらしくデフォルメされた様々な犬の色とかたちをしている。
ふと思い立って一つ一つ指でより分けていくと、遂にお目当てを見つけ出した。

More
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-10 02:06 | 切ない映画

緊張-わすれな草-

私はたいていのことには動じないように見えるらしい。
緊張とかいう自然現象とは無縁の人に思われていることも多い。

でも、私も緊張する。
ささやかながら、こっそりと、緊張する。

それでも、人に会うというだけでドキドキしてしまうのは、そんなに多くない。
先週の金曜日は、会うだけでドキドキしてしまう女性とのお食事。

More
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-04 23:24 | 切ない映画

近況

書きたいことがかなりたまっているのですが、「本気の」更新はしばらく後になりそうです。
今、「生みの苦しみ」中なので。

仕事における、ひねり出すフェーズは、忙しいとかいうより、頭が痛いです。
本気で今日はお昼くらいから頭痛がして、あまりの痛さに睡眠をとったのですが、2時間くらい寝てかなりすっきりしました。

「苦しみ」は継続中ですが・・・。

近況を少し。

More
[PR]
by yukotto1 | 2005-10-02 19:00 | その他