生活視点の映画紹介。日常のふとした瞬間思い出す映画の1シーンであったり、映画を観てよみがえる思い出だったり。生活と映画を近づけてみれば、どちらもより一層楽しいものになるような気がします。


by yukotto1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大掃除と旅支度

東京にいるのも今年最後なので、今日は大掃除に精を出した。
満足度、8割。

こういうのって、やり出すとトコトンまでやりたくなるタチんだけど、旅行の準備とか色々あって、なかなかやりつくすのは難しかった。
それでも長いこと適当に済ませていたので、それなりにこぎれいになった。
「1年」という区切りがなかったら、ずっとやらないまま放ったらかしでもおかしくない。

暦って大事だ。

明日からの旅の支度。
今年のこと、振り返るように、服に折り目つけ、キャリーケースに詰める。



忘れモノはないだろうか。

忘れモノ?

忘れモノってなに?

旅に出るのに忘れモノなんてあるんだろうか?
確かにパスポートや航空券がないとスタートが切れないけれど、そういった最低限必要なもの以外は、忘れるというより、気づかなかったというだけ。

そこに行かなければ、その時、その場所に行かなければ、私が何をして何を感じ、何を必要と思うかは分からない。
それが分からないということが、予想がつかないということが、旅の喜びの一つだとしたら、準備して臨むことにどれほど意味があるだろう。

いくぶんかの現金と、クレジットカードがあれば、たいていのものは手に入るのだし。
その全てを失ったときは、命が残っていることの方を感謝すべきだし。

まあ、恐れるほどでもない。

そこへ行けば何かある。
そこへ行けば何かに出逢うだろう。

何があるかを確かめて、あるたけの知恵や工夫や想像力でそれに向かおう。

そう言いわけして、旅支度をほどほどで終える。


追伸:
書きかけの記事がたくさん。
飛行機の中、旅先のホテル、書きたいことをまとめてたくさん書く予定です。
[PR]
by yukotto1 | 2004-12-20 01:57 | その他